スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードスタイル MT4rev.6

こんにちは、いよいよ今年も残り一ヶ月となりました
早いものですネェ~。。。あんぐり
先週は木曜日を除いてプラスで終えることが出来ました
負けた原因は、やはりモミモミ状態でのエントリーでした。。。
エントリーした途端に逆にもっていかれたりと、
エントリータイミングの見極めを鍛えていかなければと反省していますsn

チャートを今回も毎度の事ながら変更いたしまして、
改善点は少し残るもののindicatorをこれ以上入れると、
訳が判らなくなりますし、中々ツボに入るindicatorもないので
現状のチャートがトレードスタイル MT4 rev6になりました

kyrev6sa.png

3c_dm_363・・・小さい矢印で向きを表示
②、②’ FX_Sniper's_Ergodic_CCI_Trigger・・・RSIをスムージングした感じで見る為と、
                            トレンドの表示(②’)                
どちらも元のindicatorを手直しして表示を変えています

今回は前回までに大まかな流れを説明していますので、
私のトレードスタイルの狙いみたいなものを、
自分自身でも確認する意味も込めて書いてみました笑顔

まずトレードスタイルの根幹となっています、
’ボリバン中心線の上、下抜けを意識する’
これをサポートする為にStealthを組み込んでいます
kyrev6-st2.png
ローソク足が20SMA,20LSMAの上にあるか、下にあるかを表示しています

次はトレンドを簡易的に見る為のindicator、SSL_fast_mBar_mtfです
kyrev6-ha_2.png
平均足と同じ感じなのがわかると思います(設定しだいで如何様にもなりますが。。。)
1mならば1m5mを表示しています

そして流れを確認する為とダマシのフィルターとして
1つ大きい足のストキャスも入れています
kyrev6-ss_2.png
#MTF Stochastic以外にもMTF表示のストキャスはありますが、
表示がカクカクしていて見づらいのでこちらを使っています

そしてこの度追加しました3c_dm_363です
kyrev6-dmcgo_2.png
こちらは大体HEi_CGOと同じ動きをしています
サブウインドウを1つにして、画面をシンプルにしてみようかなぁとか、
RSIのサポートにならないかなと思って組み込んでみました
これだけで使うとダマシが多いのであくまでもサポート的な感じで見ていますとろろ

<例>
kyrev6s_21.png

1mチャートの①、②,③の枠の箇所はSHORTサインが出ています
この時5mチャートのAの枠を見て、
RSIが下向きになっている事も確認します
3c_dm_363(3cと略)の矢印も下向きです
RSIの向きと3cの向きが一致しない時は無難に様子見をします
ただ、RSIの向きの方を優先的に見てはいます
④の枠の箇所は向きが1m上では転換したポイントで上向きになりました
SSL_fast_sBar_mtf5mSHORTになっていますが、
その他のサインは全てLONGになっています
5mチャートのRSIも上向きで3cの矢印も上向きになっていますので
エントリーもいけるのかなぁって思います
すぐ戻ってくる可能性もありますので注意しないといけませんが。。。
5mのチャートでは逆のSHORTサインのパターンになっています(Aの枠の手前から)
このパターンは結構見るので、どんな時がいけるのか検証してみたいと思います

今週からは相場の季節がら特に気を引き締めてトレードしたいと思います
現在は複利を活かさずコンスタントにプラス収支で終えれるよう訓練をしています
ある程度結果を出してから、複利運用に進みたいと考えていますアンパンマン


Powered by
20081025115845.png




スポンサーサイト

テーマ : FX(小額投資) - ジャンル : 株式・投資・マネー

トレードスタイル MT4 rev5

Guten Tag
更新がご無沙汰しておりました。。。

CCIをメインに据えての設定に変更後、
更にCCIに似た感じのindicatorに変更致しまして
それから又別なindicatorをメインに変更しました。。。kao02
そして、メタボ社長さんのブログで話題の
カオス式も参考にさせて頂いております

kyrev5_2.png
新しく取り入れたindicator
Gliding_Channels_[CF]_v2
Support and Resistance
0_IndInverse
Standard Deviation⑤Stealth
LCD
RVI
BandsLSMA
BBands_stop_v11
⑩カオス式

以前からなんですが。。。ボリバン中心線と補助線も、
SMAからLWMAに変更しています

Ⅰ.トレンドの向きを見る
 ・(T_S_R)-Signal_Line
 ・Stealth・・・⑤
 ・LCD・・・⑥
 ・RVI・・・⑦

Ⅱ.トレンドの勢いを見る
 ・Standard Deviation・・・④
 ・PowerTrend

Ⅲ.エントリータイミングを見る 
 ・0_IndInverse・・・③
 ・Stealth・・・⑤
 ・LCD・・・⑥
 ・TIC系

Ⅳ.ブレイクポイントを見る 
 ・HEI_TRL
 ・Gliding_Channels_[CF]_v2・・・①
 ・support and Resistance・・・②

Ⅴ.その他
 ・BandLSMA・・・⑧
 ・BBands_stop_v11・・・⑨
 ・カオス式・・・⑪

カオス式を同時に見ていますが、ヒストグラムでの表示なので、非常に判り易いですkao01
私自身は、MT4のindicatorを探していたら、
Stealthという名前に惹かれまして(何かカッコイイので。。。ラヴ
どんなものかな?とネットで検索してみましたら
Stealthシステムというのがあって、
そのindicatorらしいというのがわかりました

Stealthシステムの
StealthでBUY、でSELL
LCDでBUY、でSELL
ボリバンの中心線を抜けた所がエントリー
という部分を参考にさせて頂きました(パクッちゃいましたkao04ハート

簡単に言うと値が移動平均線の上にあるか下にあるかを
表しているものと思われます

Stealthの場合
上側はLSMA、下側はSMA
LCDの場合
上側はLSMA、下側はEMA
特性上LSMAの方が早めに変わるのでダマシを回避する為に
上側のLSMAが変化後に、下側のSMA、EMAが同色に変化したらエントリー体勢
他のindicatorも加味して最終的にエントリーする
ダマシのフィルターとして、上記の条件の時に
LONG時は、0_Indinverseが0以上にある
SHORT時は、0_Indinverseが0以下にある時にエントリーする
しかし、RVIの向きと一致しない時はスルーする
Closeは上側のLSMAが反転した時

<例>
kyrev5s_2.png
1mチャートのの前まではエントリー基準に満たないので様子見です
そして①の枠StealthLCDも上側と下側の色が一致しました
尚且つ0_IndInverseも0lineを超えています
RVIも上抜け、PowerTrendも上向きにピコピコ出てきました
ですのでLONGでエントリー
②の枠の所でClose
③の枠で再度StealthLCDの上側が下側の色と一致
PowerTrendRVIも上側を向いています
又、0_IndInverseも0lineより上に位置しています
5mチャートも依然LONG状態です。。。
ただ、5mStandard Deviation(SD)が下向きになっていますので、
そんなに上がらない可能性もあることに注意します
1mではSDが上向きになっていますので、
RVIがクロスしたポイント(丁度レジスタンスを抜けた所)で、
リトレイスメント狙いのエントリー

現時点の各パラメーターの設定値では遅すぎる感じがするので、
現在、検証しながら調整中です

あまり欲張らずに、取れる確立が高いポイントでの
エントリーを心掛けたいと思っていますコリラックマ
又、特に上手い負け方を身に付ければ、
結果も自ずと付いてくるのではと感じていますとろろ

StealthLCDだけでも良さそうなのですが。。。
現在は中々サインどおりに約定出来ないことが多く
約定力がある業者でないと厳しいです
FXTSはイイ時は0.5pipsですが約定し辛いので全くダメでした。。。
なので現時点では外為OLでトレードしています

他のMT4は判りませんが先週末は、
意外とAlpari UKの気配値が先行する状況が
多い感じがしました
特に値動きが超荒いボックス時は有効でした
怖くてほとんど様子見していましたが。。。
値動きが早すぎて狙い通りの値で約定し辛いとは思いますけど。。。

今年も終わりが近づいてきました
イイ感じで新年を迎えられるようにここは踏ん張りどころだと思います
頑張って参りましょー

Powered by
20081025115845.png

テーマ : FX(小額投資) - ジャンル : 株式・投資・マネー

トレードスタイル MT4 rev3

先週からチャートを見てシナリオを立ててトレードする事を心掛けました。。。
と言っても大袈裟なものではなく、既存のindicator+@で行っています
最近は値動きが荒れていますのでイイようにも悪いようにも作用するので
テクニカル通りに行っていてもやられる事があります
指標発表前後とNY時間の始まり、キリのイイ時間(0時、1時)なども
気を付けています
スプが開き気味になったり、値が飛び始めたら様子見が無難だと思います

金曜日は損切りしてもなかなか約定せず
親の敵みたいにやられました。。。kao06
その負けもありまして、何とか改善しないとと思い
一つのindicatorに依存しすぎたのが原因ではないかと判断し、
他のindicatorも加味するようにしてからは、
結果は良くなったのですが、まぐれだったかもしれないので
継続してトライしてみたいと思いますアンパンマン

先ず小ネタから。。。
Crown Forex
ky080919cf.png

North Finance
ky080919fp.png

同じ設定にしても若干表示が異なり、
ローソク足、HEi_VQなどが違っています

それでは本題です。。。
初めにindicatorの変更点
Triggeelines2(T_S_R)-Signal_Line ・・・ (SL)
HEi_ACXPowerTrend ・・・ (PT)
追加
Dotted Trend Signal ・・・ (DTS)
_MTF_Candles ・・・(MTFC)
ky080919I_2.png
1mでは5mのバーチャート、5mでは15mのバーチャート
15mでは30mのバーチャートを表示するように設定
それぞれ直近の4本が表示されます
はサインが確定するのが遅れるので目安に使用
(T_S_R)-Signal_LineTriggerline2よりも反応が良さそうなので
入れ替えました
が今回のメインの変更箇所です

トレードの流れ<例>
ky080919_b.png
先ず大きい足1hなどをみてその時の相場の流れを見ます
それぞれの足のHEi_TRLUpperTrendLineLowerTrendLineを見ます
この例での15mは押し目をつけての戻りなのか、
更に上昇するのかどちらにもとれそうです
この時のHEi_TRLUpper,lowerTrendLineはちょっと判りづらいです。。。
ただMTFCをみると前のバーの高値、
終値を超えられず陰線になっています
HEi_RCIの長期52(黄)が下向きです
逆にPTはレベル0を超えて上向きになっています
15mは短期的な大まかな動きを捉えればイイと思いますので、
エントリーは5m1mで判断する事になります

次に5mです
HEi_TRLを見るとローソク足がLowerTrendLineを割って陰線になっています
そしてMTFCでは前のバーの高値、終値を越えられず陰線です
HEi_RCIの短期9(赤)14(緑)が下向き、52(黄)は下方で推移
PTも上げの勢いがなくなり、0ラインを割りそうです
ここでこれから下に向かうのではというシナリオを立てました
のバーチャートから少なくとも107.10位までは下げるのではと予測
  ・・・MTFCの1本前のの安値が107.10付近にあるので
     そこまで狙ってくのではと考えました
しかし1mでもLowerTrendLineを割ることが、
エントリーの条件の1つなのでそれまでは待機します

1mのチャートを見ると
LowerTrendLineを割りました
MTFCのバーも値幅が小さくなっていて陰線です
これが107.15を抜けるとブレイクしそうですダウン
HEi_VQSHORTサイン、HEI_RCIの短期系も
それぞれ下向きになっています
PTも0ラインを超えて下向きになっています

補足PTの捉え方(独自の解釈kao02
0ラインを超えて赤色になった方にエントリー
赤色から青色になると勢いが増している状態なのかなと判断
そして青色から緑色になるとそろそろ終盤、転換だと判断しています
5mなど大きな足と同じ方向にエントリーするのを基本にしていますが、
1m①、②の枠では5mと逆の向きへのエントリーですが、
HEi_VQ、HEi_RCIの短期系が全て下向きになっていますので、
エントリーも可能だと判断しています
必ずPTHEi_RCIの短期系とセットで見ることが重要だと思います
向きも同じ向きにエントリーを守る事
又、リトレイスメント(押し目、戻り)狙いのエントリーも可能だと思います
①の枠の矢印部分HEi_RCI7(青)の下向きからトレンド方向の
上向きに転換した部分ですが、②の枠5mPT青色ですので勢いがあると判断
1mでもPT青色になっていますのでエントリーポイントと判断します

本題に戻りまして、
エントリーのタイミングはTIC系ではかります
それと実際の業者の気配値の動きにも気を付けます
なるべくスプが小さくなった時など
有利な時にエントリーできるようにするためです

その後の画面です
ky080919_2_a.png
結果はシナリオ通りに動きました、逆にシナリオが崩れた場合は即損切りです
また始めに戻りシナリオ作りをします
予測した107.10を超えて170.05まで落ち、
その後若干戻した画面です
1mHEi_TRLLowerTrndLineが変わりまして、
新たに引きなおされサポートされて上昇しています
今度はUpperTrndLineに上を押さえられて抜けるか落ちるかといった状況です
HEi_RCIの短期系も反転上昇しています
PT緑色になり勢いが弱まってきている感じです
決済するポイントは値動きやTIC系での反転を目安に、
行っています

自分のドル円の値動きの捉え方としては、
動く時は10pips行って5pips戻して再度グイッと10pips動くという感覚があります
なので大きく動きそうな時は5pips耐えてホールドして、10pips以上動いたら
後は気持ち良く落ちていくか上げていくのを見守って
適度なところで決済しています
あまり調子に乗っていると急反転して薄利ということもあるので
やはり値動きに注意する必要があります

今回は実際にエントリーしていませんでしたが、
チャートを見ながらシナリオを立てる練習、
indicatorの検証も兼ねてでジーッと眺めていました
実際にエントリーした場合今回の場合だと少なくとも
5pipsはゲットできたと思います

5mの③でローソク足がボリバン中心線にあたって反転しています
枠内のHEi_RCI短期系、HEi_VQ、PTはまだ下に行きそうな、
反転しそうな雰囲気です
HEi_TRLがまだLowerTrendLineを割ったままなので、
次のシナリオを立てるならば1mHEi_TRLLowerTrendLineを割れば下へ、
UpperTrendLineを上抜けすれば、5mが依然下向きなので様子見か
HEi_RCIPTのコラボ具合で逆張りエントリーの臨戦態勢
しかし既にpipsゲットしているので無理に仕掛ける必要もないと思います。。。
HEi_TRLのUpperTrnedLineとLowerTrendLineにローソク足が挟まれたデルタ地帯でのエントリーは、
基本避けています
上か下へ抜けて他のサインが出たらエントリーポイントにしています
サインが出てもスルーする時は、スプが広がっている時、値が荒い時です

現在はこんな感じで試行錯誤しながらトレードしていますとろろ
未だぎこちなくシナリオを立てながらしていますので、
徐々にスムースに立てれるように頑張りマッスル
今週もスマートなトレードが出来るように頑張りましょーkao04

Powered By
20080803094415.png

テーマ : FX(小額投資) - ジャンル : 株式・投資・マネー

トレードスタイル MT4 rev2-7

本日は有給休暇で時間がありますので、
突然の入院前の週末にちょこちょこっとまとめていたものを
アップしてみました

前回のrev2-5にindicatorのHEi_RCIを追加、
そして、マイナーチェンジとしてボリバン中心線の20MAの補助線を
引いてみました

特に劇的な特効薬というものではなく、ジワジワ効く漢方薬みたいな
役割として入れてみました

あまりにも単純なんですが、ボリバン中心線の20MA(チャート上青線)に対して、
5本さかのぼった20MA(チャート上黒線)をダマシ対策として使用してみました一応ドナルド

HEi_RCIの短期系と長期系の向きが異なる時はスルーするというダマシ対策を、
違った視点から捕えてみました
5本前の20MAとボリバン中心線の20MAがG・クロス、D・クロス後に
それぞれ反対のクロスになるまでのHEi_VQ,TDIのサインをスルーする
だいたいその時は、HEi_RCIも短期系と長期系が向きが不一致しています
パッとみMAで見た方が大まかな判断がしやすいかなぁって思います

<例>
kyudma2_2.png

四角の枠の箇所は、ボリバン20MAと補助線20MAが重なり合っているか、
ねじれた状態ですので様子見が無難と判断します
丸枠のCの箇所は補助線20MAがボリバン中心線を上抜けしてLONG
のサインと判断します
丸枠の①、②の箇所が補助線を使用したダマシ対策の箇所です
ではローソク足が一旦ボリバン20MAを上抜けしていますがアップ
補助線20MAはクロスはせず、以前下向きのままです
なので、戻りのサインが出るのを待ちSHORTを狙います
では逆にローソク足がボリバン20MAを上抜け後アップ揉み合っていますが、
依然補助線20MAはクロスせず上向きなので、
押し目を待ってLONGを狙います

如何にエントリーターゲットで
初動を掴んで波乗りするかが重要なポイントだと感じていますコリラックマ

週末を気持ち良く迎えられるように、
満足のいくトレードをいたしましょーポッ

Let’s FX surf

  Powered By
 DAT.png
 

テーマ : FX(小額投資) - ジャンル : 株式・投資・マネー

トレードスタイル MT4 rev.2-5 part2

こんばんは
言葉が足りず上手く説明できていませんが、
ご容赦ください。。。苦笑い
前回までTTと表記していましたが、TLの誤りでした。。。すみませんでしたsn
前回の続きです。。。

TLTDIの逆張りコラボレーション  
   -- ボリバン中心線の上下抜けを待たずに、エントリーする

     ・・ 基本的に順張りのトレードをしていますが、トレードの引き出しを
        増やす為のオプション的なものです


  TLは平均足代わりに使用していますが、TLをMAに見立てて使用します
  TL ・・・ Triggerlines2  
  <例> (説明の都合、全て5mチャートを使用していますが、
       実際のトレードでは1mチャートで行います)

kyudtttdi2_2.png

   ①のチャート
   茶色の↑の箇所がエントリーポイントです
   下のTDIマーケットベースライン(黄色の線)RSIプライスライン(緑色の線)
   トレードシグナルライン(赤色の線)が上抜けしています。 
   そしてVQTLLONGサインに変化、ローソク足も陽線になりました
   ローソク足がTLに支えられるように上昇しています上

   ②のチャート
   茶色の↓の箇所がエントリーポイントです
   下のTDIRSIプライスライン(緑色の線)が上のupperライン(破線の68)を越えた後に
   反転下降してトレードシグナルライン(赤色の線)を下抜けしています
   VQTLSHORTサインに変化、ローソク足も陰線になりました
   ローソク足がTLに上を押さえられる感じに下降していますおちこみ

   ③のチャート
   茶色の↓の箇所がエントリーポイントです
   下のTDIRSIプライスライン(緑色の線)ボラティリティバンド(青色の線)
   上限の線を大きく上抜けしました
   その後反転して下抜けしたポイントで、VQTLSHORTサインに変化
   ローソク足は陰線で、TLに上を押さえられながら下降していますおちこみ
   次の茶色の↓の箇所もエントリーポイントです
   今回は①のチャートのパターンになります
   TDIマーケットベースライン(黄色の線)の下抜け、VQ,TLSHORTサインでの
   エントリーです

   エントリー後はボリバン中心線付近にローソク足が近づいたら注意した方が
     良いと思います、跳ね返される恐れがあります
     また、もちろんダマシもありますので、エントリーは慎重に行きたいです


  以上を踏まえてのエントリーポイントの一例です

kyudttttdi_2.png

  狙いたいエントリーポイント
  黄色い○枠は、順張り
  紫色の○枠は、逆張り

  私のトレードは、デイ・アフター・トレード☆のseeyaさんのPetitPipsトレードや
  1年で百倍になるFX投資術のゴールドピラミッドさんのコンセプトを参考に
  行っております

  リミットやストップなど詳細は、この御二人のブログがとても参考になりますので、
  是非ご覧下さいラヴ

  チャートの見方や考え方などをこちらの元S2000乗りさんのブログもとても
  参考になります
  ・http://sashinefx.bakufu.org/homepage/Blog/Blog.html (新しいブログ)
                           
  ・http://tyoutankifx.blogspot.com/ (古いブログ)

  特に気になった記事は、もし今のチャートが使えなくなった時に
  特殊なindicator無しでも、トレードができるのか
  MT4が使えなくなったら自分は果たして、トレードできるかなって。。。
  そういった視点からボリバンやMAを中心とした見方に重点を置くようにしています
コリラックマ

  それでは、待ちの姿勢を忘れずにイイ波に乗れるように
  見る目を養っていきましょーグー!

  Let’s FX surf
  

テーマ : FX(小額投資) - ジャンル : 株式・投資・マネー

 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

kooty

Author:kooty
ワンちゃんをこよなく愛する
トレーダー
FX、BOを含めてトレード中
コツコツ不労所得をモットーに
頑張ってます

BO結果

'10/ 4 \173,800
'10/ 5 \170,633
'10/ 6 -\339,067
'10/ 7 \40,747
'10/ 8 -\30,252
---------------------
'10/ 9 \280 
'10/10 \10,700 
'10/11 \10,900 
'10/12 \7,700 
'11/ 1 \0 
'11/ 2 -\22,350 
'11/ 3 \800 
'11/ 4 \1,200 
'11/ 5 -\12,000 
'11/ 6 \3,901 
'11/ 7 \4,800 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

自動売買結果

AUTO FX

'11/ 7 -¥26,645 
'11/ 8 -¥33,035 
'11/ 9 -¥4,648 

MT4 EA

FXトレードフィナンシャルFXTF.png
'11/10 -¥4,741 
'11/11 ¥39,301 
'11/12 ¥54,032 
'12/ 1 -¥65,888 
'12/ 2 -¥30,192 
'12/ 3 -¥123,884 

Pepperstone RazorPepperstone.png
'12/ 3  ¥27,682 
'12/ 4  ¥80,982 
'12/ 5  ¥44,689
'12/ 6 -¥524,922
Pepperstone StandardPepperstone.png
'12/ 7  ¥8,857 
'12/ 8  ¥14,552 
'12/ 9  ¥17,708 
'12/10  ¥18,826 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

カテゴリー

おすすめリンク

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング

スポンサードリンク


ブログパーツ

クリック募金

クリックで救える命がある。

あし@

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。